食べたらジュワっと! 丸ごと椎茸のチーズ焼き

画像:しまねおおなんチーズ工房_レシピ

ゴーダチーズは半年以上熟成させたセミハードのチーズです。
お好みの野菜に乗せて焼くだけで、簡単で美味しいおかずが作れます。今回はしいたけに乗せました。しいたけを丸ごと焼くので、一口食べると旨味がじゅわっとあふれてきます!

画像:しまねおおなんチーズ工房_


ゴーダチーズ ブロック 50g/100g
ゴーダチーズ キューブ 50g/100g

ゴーダチーズの購入はコチラから

レシピの紹介

しいたけ、まるごと焼いたことありますか?きのこは水分がたっぷり含まれていますが、実は焼いてると外に流れ出てしまいます。そして旨味も外へ…。なので!かさをひっくり返して焼いてみましょう!中から出てきたきのこの旨味と、チーズの旨味そしてそこへ醤油を数滴…とろけてじゅわーっと口いっぱいに広がります!

そして今回のレシピの決め手は細かく裂いた椎茸の軸。カリカリで香ばしく炒めることで、いつもの味に一段と深みがうまれます。組み合わせるチーズは香り高いゴーダチーズ。

今回はアルミホイルを敷いた魚グリルで焼きました。しいたけの旨味スープが溢れるので、トースターで焼くときもプレートの上などで焼くのがオススメです!

焼くことでジューシーさを増したプルプル椎茸と、トロトロでよく伸びるゴーダチーズのハーモニーをお楽しみください。

使用する調理器具


今回は椎茸の軸をフライパンで炒めて、魚焼きグリルで焼きました!

【調理時間:15分】

材料【2〜3人前】


  • 椎茸 まるごと4個 ※今回は軸も使うので大きめの椎茸を使いました
  • ※椎茸は肉厚のものをお勧めします。
  • ゴーダチーズ 椎茸1つにつき、キューブなら3〜5個くらい ブロックなら5〜10gを2センチ角くらいにカット(椎茸の大きさにより調整してください)
  • 醤油 
  • パセリ
  • ※アルミホイル使います!

作り方


1)椎茸の軸を切り落とす。このとき後でかさの部分にチーズを入れるのでなるべく平らになるように…
  軸の石づき(一番下の硬いところだけ)は切り落として残りを繊維に沿って手で細かく裂いく。
  油を引いたフライパンでカリカリになるまで炒める。
2)椎茸のかさの部分を皿にして、縦十文字に軽く切れ目を入れる。
3)アルミホイルでお皿を作り、椎茸を乗せて醤油を3滴ほど垂らす。
4)1で炒めたカリカリ軸を3の椎茸に乗せる。
5)4にゴーダチーズを乗せて、グリルで5分〜チーズが溶けるまで焼く。
6)仕上げにパセリを乗せて出来上がり!
熱々を召し上がれ!!

※しいたけはチーズを入れると不安定で転がりやすいので、少しだけかさのてっぺん(ひっくり返した時下になるところ)を削ぎ落として平らにしておくと安定します。(かけらはもちろん上に乗せて焼いちゃいましょう♬)

アレンジレシピ


王道中の王道です。使うのはマヨネーズ。そして1つ食材をプラス!

玉ねぎのみじん切り(大さじ1くらい)をマヨネーズ(大さじ1)と混ぜます。しいたけのかさの部分に醤油を垂らし、玉ねぎマヨを乗せて…チーズを乗せて…てんこ盛りです。チーズの上にマヨネーズをすこしのせるのも、焦げ目が良い感じについて見た目もgood!

楽しみ方


やっぱり、しいたけをまるごと焼くならBBQ!まるごとピーマンのカマンベールチーズ詰め同様、しいたけもまるごと焼くときはホイル焼きにしてください。この時は軸の部分をカリカリにするのは難しいかもしれないのでそのまま細かく切って、チーズと一緒にしいたけの上へのせてください!
しいたけの旨味たっぷり!しいたけって、こんなにジューシーだったのかと驚くほど旨味が出てきますよ。

淡白なしいたけには熟成の香りが楽しめるゴーダチーズがおすすめ